“公文 英語最終教材 終了合格証”を いただきました!

公文を始めて3年。そして怒濤の10~11月。休診日も診療は休みでも、私の休みは全くなかった・・・。よく頑張ったわ♡

そう、獣医師会の出張が11月4~5日だったのですが、その前の日の3日(祝)に博多駅前で試験を受けてきました。過去の教材から出るとのことで復習もしたかったのですが、全く読み返す時間も取れませんでした。ええ、あの頃は忙しすぎて風邪を引き意識もうろうの中で。試験の次の日の4日の朝は自分が病院にかかるために診療開始1時間前から寒空の中病院前に並んで4番目に診療してもらって、その足で吸入ステロイドを投与しながら1泊2日の出張に出かけたという強行突破の中。。。ん???意識もうろうの方が良かったのか?(^-^;)

 

合格しました!!!

ピッカピカのたてです。こういうのもらうと嬉しいですよね。大人でも嬉しいんだから、子供はもっと嬉しいことでしょう。

白水ヶ丘教室(福岡県春日市)で勉強している皆さん。こんなのもらえちゃうんですよ。みんないっしょにがんばろう♪ちなみに、月末の火曜日が表彰式のようです。私も時間が合えばみんなの前で表彰してもらえたのに。でも、お仕事中だから(T_T)。

 

と言う事で、もう一区切り。これで終わりでいいんじゃない?と先生には言っていただいたのですが、おたくの血が騒ぎ何かやり始めたらとことんやりたい主義で、この先の大学生教材に突入しています。なので、今までの高校までの電子辞書では全然単語が出て来なくなり、電子辞書もプロフェッショナル用を新調しました。英語の教諭をしている友人がいるので相談し、一押しの物を。もっと勉強したら医学辞書搭載モデルが欲しくなるかも・・・。

 

英語が出来るって訳ではまだまだないです。うん、まだまだアウトプットは苦手。英検でもライティングがとっても苦手。そんな私ですが今は無駄に英語を読みたくなります(*^▽^*)。以前は英語がデザインにしか見えなかったんです。アレルギー反応で目が文字をシャットアウトしていました。そんな私が、ちょっとした物だったら読めちゃうんですよね♪ ある程度だったら分からない単語もすっ飛ばして、だいたいの内容把握しちゃいます。

英語を勉強すると、いろいろ便利ですね!

 

5教科の中で一番苦手だった英語を大人になって、しかもこんな中年になって始めて、だから単語も覚えられず苦戦しましたが、でもやって良かったです。一つ自信になりますし、また新しい世界が広がります。出来ることが増えるって良い事です。

「なぜ勉強をしなくちゃいけないの」と聞かれたら、「出来ることが増えるから」と答えたい。無駄に思えても、何かの時に役に立ちます。それを、こんな歳になって改めて実感しています。

獣医学ももちろん、一般教養も一生勉強ですね!

で、勉強は大嫌いな私ですから誤解無いように。勉強と書きましたが、いわゆる勉強ではなく、興味や知識の蓄積(単に覚えるんじゃなく理解するって言う意味)って感じだね!そんな感じで勉強に取り組めたら、すらすら勉強出来ます。

 

そろそろ受験シーズン。

受験生のみんな、体調を崩さないように、そしてベストが発揮出来ますように\(^o^)/

 

受験が終わっても、一生勉強し続けている私からのエール♪ ファイト!!!