2月の休診予定日

まめまき
時間の変更がございます。診療案内(受付時間など)のページを、ぜひご覧下さい。

公式の電話番号は、092-587-7071です。【公式の番号以外への通話は、後日手数料が発生する場合がございますので、ご注意下さい】

注意!カレンダーは目安です。必ず下記の詳細をご覧下さい。また、自動表示になっているので 2月を表示してご覧下さい。

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28  
  • =通常診療(ただし現在土日は、少人数で対応~11:30 平日の夕方は、スタッフのシフトによっては診察が制限される日がありますので、ご確認の上ご来院下さい。特に初診の方や体調不良の子の場合は難しくなります。ご理解とご協力いただけると助かります)
  • =終日休診
  • =時間変更や注意事項あり

休診や時間変更などの詳しい内容は、下記をご覧下さい

入力していても、当月より先のスケジュールは目安(=確定ではありません)です。

【定休日】と【臨時休診】

初診の方や体調不良の場合は、受付ギリギリの時間では無く、余裕を持って早い時間にお越しいただきますように、ご協力お願いいたします。スタッフの退勤時間が来てしまうと、途中で診察や治療を終了したり、診断に必要な検査など、本来すべき事を制限せざるを得ない場合がございます。しっかりと診療したい思いから、書かせていただきました。

定休日(終日休診)

5(火)、10(日)、11(祝)、19(月)、24(日)注意:他、臨時休診があります。

日曜診療および、火曜休診を復活させます。

時間変更

週休2日制に伴い、夕方スタッフが抜ける時間が有ります。 詳細につきましては、お電話などでおたずね下さい。(シフトが変更することもあるので、直前にならないと確定しない場合もあります)

*原則として、初診の方や体調不良の子(かかりつけの方は、事前にご相談下さい)に関しては、平日の夕方の対応は難しいので、平日午前に来ていただくのは変わりません*

臨時休診(終日休診)

  • 2月17日(日)は、勉強会参加のため、臨時休診です。

大変ご迷惑をおかけいたします。

今月のコラム

1月に入って、フィラリアの注射の受付を開始しております。当院ももう7年目に入ったので注射のノウハウもありますし、飼い主さまの間にもこの時期は注射の時期だと言うことが周知され、ハガキが届く前から来て下さっております。

ことしはさらに、より予防を身近にと言う事で様々な取り組みを考え、より予防をしやすい体制を考えております。

また、寒くなりましたがマダニはこの寒さでも身を潜めています。マダニは様々な病気を媒介し、人も動物も死に至らしめる怖い生きものです。

当院ではノミダニ予防は、通年投与(1年を通して予防)をおすすめしております。

インフルエンザも流行しております。公衆衛生上、感染してしばらくは他人に接することが出来ません。ですからギリギリに計画を立てますと、飼い主さまが体調を崩した場合に、予防の募集期間に間に合わなくなってしまうかも知れません。早め早めにご来院いただく事を、おすすめいたします。

日曜診療を1月から復活しました。1月は移行期だったので、火曜日休みも無く連続2週間という勤務もあり、さすがに体力の限界でした。元々の体制に少しずつ戻していきたいと思っております。

ワクチン類に関して

ワクチンやフィラリアの注射(注意:フィラリアの注射は、募集期間が限定されています)につきましては、重篤なアレルギーが発生した場合は、治療に半日~それ以上要する場合がありますので、午前の早い時間帯に接種されることをおすすめします。

当院では、利便性より動物たちの安全への配慮を優先し、普通の診療受付時間の1時間前までをワクチンの受付時間を推奨しております。

待てない方は、事前に受付にお伝え下さい。リスクを理解の上、同意していただき、接種後すぐに帰っていただくことも可能です。