動物福祉や様々な予防を伝えられる 諸外国や都心部にしかないような ≪次世代の動物病院≫を目指しています

料金表(予防薬)

当院の動物医療への考えとしては、こころや健康の管理をしっかりしていただくために、ケアの仕方などを飼い主様にしっかり学んでいただきたいと思っております。そして、「様々な予防やケアを行ったうえで病気になった時には、治療する」と言ったコンセプトの動物病院です。

その為、低料金を望まれ、とにかく安いところが良いと言う飼い主様は、検索の際に動物病院名を入れた時、続いて「料金」が自動的に出てくるような動物病院様の方が、良いかもしれません。

予防について

「予防をしっかり出来ます」「予防の概念を、どこよりも追及しています」と言う動物病院って、あまり魅力的では無いですか?

「予防ってワクチンを打てばよい」、「フィラリアの薬を処方すればよい」、「避妊去勢手術が出来ればよい」、予防くらい・・・、予防なんてどこで実施しても同じ。

本当に、そうでしょうか?

では、この事を知っても、同じでしょうか?

施術の際、出来るだけ怖がらせないようにされていますか?怖がらせない配慮とは、先生や動物看護師さんの優しい声掛けなでたりする行為(ボディータッチ)ではありません。むしろそれらは、状況によっては悪影響です。獣医師として動物看護師として、動物行動学に基づいた正しい対処が、なされていますか?獣医行動学と言う学問を学んでいる獣医師であれば、間違えた対応をする危険性を減らせます。

怖い経験を最小限にしないと、嫌の学習をして、次回嫌がります。動物病院嫌いを作ります。

みなさまは、出来るだけ我が子に、元気で長生きしてもらいたいと願っていますよね?では、元気で長生きしてもらうために、私たちは何を知ったらよいでしょうか?

元気で長生きの秘訣は、こころの管理や予防(問題行動やしつけなど)、環境管理食事管理病気予防、そして最後に治療です!!!

私たちが提唱する「予防」の概念が足りていないと、治療の可能性がとても狭くなります。動物病院を怖がる、暴れる、噛みつく、家での投薬が出来ない、触れないなどなど・・・。こうなると出来ることが減るのは、容易に想像出来ますよね。金銭的な問題や時間の問題(仕事の休みを含む)などもさらに入ってくるわけですから、治療の選択肢は、多いに越したことはないです。

獣医行動学や動物福祉(動物愛護ではありません)を学ぶ事で、病気の予防だけでなく、心と体の両方へのアプローチが出来ます。こころへのアプローチはとてもとても重要で、様々な病気の根源となっていることもあります。そんなことにしっかり学術的に向き合っている動物病院は、福岡ではまだ数少ないと思います。

みなさまのご参考のために、一部の料金を掲載いたします。

初診の方は予約は出来ませんが、割引は適応されますのでご安心ください。

ワクチン、フィラリア・ノミダニ予防のみでの来院も、可能です。2回目以降は、時間指定の予約】も出来ます。(時間指定で、順番予約ではありません)

ワクチン接種・フィラリア・ノミダニの処方のみの方は、別途のカルテ作成料診察料をいただいておりません。ただし、診察を希望される場合(予約出来ません)は、診察料がかかります。

(すべてに、別途消費税がかかります)

ワクチン

犬ワクチン

【キャンペーンの期間は、こちら】ただいま休診日のカレンダーの▲を除き、常時キャンペーン価格です。

犬のワクチン:キャンペーン価格

犬5種、もしくは抗体検査5,980円             
犬10種6,980円

犬のワクチン:キャンペーン以外

犬5種、もしくは抗体検査8,000円 7,000円(=8,000-1,000円)
犬10種9,000円 8,000円(=9,000-1,000円)

猫ワクチン

【キャンペーンの期間は、こちら】ただいま休診日のカレンダーの▲を除き、常時キャンペーン価格です。

猫のワクチン:キャンペーン価格

猫3種(白血病は含まれない)4,980円              
猫5種(白血病とクラミジア込み)6,980円

猫のワクチン:キャンペーン以外

猫4種(白血病は含まれない)7,000円 6,000円(=7,000-1,000円) 
猫6種(白血病込み)9,000円 8,000円(=9,000-1,000円)

犬のフィラリアおよびノミダニの予防

フィラリア注射(+ノミダニ予防)

毎年、1~2月(終了は多少変更あります)がフィラリアの注射予防の受付期間です。休診日のカレンダーの▲を除き、受付しております。

【時間指定の予約】に出来るだけ、ご協力お願いいたします。

当院では、フィラリアとノミダニの同時予防を推奨しております。そのため、両方の予防をされる方を応援します。

こちらは2021年度のフィラリア注射+ノミダニ内服の予防をされる方の割引料金の目安です。まとめてのノミダニ処方希望の方は、下記の料金からさらに割引があります。

医療の質の低下を招く低価格競争を避けるため、割引価格までの提示は控えます(電話での料金の問い合わせの対応が出来ないため、掲載しております)。まとめ割引の価格は院内にておたずねください。表の価格に12か月かけると目安になるかと思います。

体重
フィラリア注射+ノミダニ内服12か月
割引前
ただし、薬の組み合わせによって異なる
フィラリア注射のみ12か月
割引後
~4㎏
以下
~1,867円/1か月あたり
(~22,400円/年):割引前
~933円/1か月あたり
(~11,200円/1年)割引後
~8㎏
以下
~2,150円/1か月あたり
(~25,800円/年):割引前
~1,133円/1か月あたり
(~13,600円/1年)割引後
~12㎏
以下
~2,533円/1か月あたり
(~30,400円/年):割引前
~1,333円/1か月あたり
(~16,000円/1年)割引後
~20㎏
以下
~2,933円/1か月あたり
(~35,200円/年):割引前
~1,733円/1か月あたり
(~20,800円/1年)割引後
別途消費税がかかります。目安のための一覧表ですので、このほかの体重帯も処方出来ます。

今年は大幅な料金改定につき予想がつかないため、たくさん仕入れることが出来ません。そのため、仕入れの際に仕入れ業者さんからのまとめ割を受けられませんが、今年は当院が何とか頑張って赤字で提供させていただいております。今回の取り組みで今年度から予防をされる方が増えるようでしたら、今後まとめて仕入れることが出来るようになるので、この金額を継続できる可能性が高くなります。

ただ実際は、フィラリアの注射は年々仕入れ価格が上がっていますので、それによる変動はお許しください。

フィラリア、ノミダニの内服予防

おおまかな目安フィラリア・ノミダニ内服薬
(オールイン ワン タイプ)
割引前
2.5㎏くらい2,200円
5㎏くらい2,400円
10㎏くらい2,800円
15㎏くらい3,200円
20㎏くらい3,200円
こちらには、おおまかに表記しておりますが、実際処方時は、細かい体重区切りで処方します。

フィラリア・ノミダニ予防薬のまとめ割引は、4月末までがお得です。こちらには割引料金は掲載しておりません

別途フィラリアの検査が必要です。今年度の3月以降の検査であれば、他院のサインや印鑑の捺印されたものであれば、処方可能です。コピーは不可

フィラリア予防のみのお薬も、取り扱っております。

猫のフィラリア、ノミダニ予防

体重フィラリア+ノミダニ
(滴下タイプ)
割引前
2.5㎏くらい1,400円
5㎏くらい1,500円
以前は、フィラリアとノミの予防が出来るタイプで、4㎏くらいが1,400円、8㎏くらいが1,500円で処方しておりました(ただいま欠品中の為、変更)

フィラリア・ノミダニ予防薬のまとめ割引は、4月末までがお得です。こちらには割引料金は掲載しておりません

猫は検査は必要ありませんが、必ず猫ちゃんの来院が必要です。(フィラリア処方のための来院であれば、診察料やカルテ作成料は発生しません。別途相談したいことがある場合は、診察料が発生します)

さいごに

病気の予防に力を入れる動物病院を目指して、頑張ります!