元気で長生きの為に、動物福祉や飼育、様々な予防の概念を伝えられる ≪他には無いタイプ≫を、目指しています

11月の休診情報

ワクチン割引キャンペーン実施中です。今後も継続してキャンペーンを行いますので、日程を調整なさって是非お得な値段割引をご利用下さい。

ぜひかかりつけの方は、順番予約と違い、飼い主さん自身の予定を立てやすい、時間指定の予約もご利用ください。

初診の方は予約は出来ません(2回目以降可能)が、割引価格での接種は出来ます。予防のみでも可能です。

一部土曜日(カレンダー内の▲以外)と、平日の午後も条件付きですが、予防の時間予約が可能になりました♡

【ご注意ください】 目次まで一気に飛ばずに、下記の内容も変更されている場合もありますので、毎回ご覧になられると、行き違いが少なくなると思います。

今月のコラムも、また頑張って書いたので、よろしければご覧下さいね(*^-^*)

コロナでのお願い

必読:「コロナでのお願い」をご覧ください(2020年6月28日更新)

診察時間

診療案内(受付時間など)のページを、ぜひご覧下さい。(9月から、診察可能な時間が増えています)

:休診日
:18時でスタッフが上がるため、そこで診療を終了しております。
◎ 17時30分(夕方5時30分)までにお電話をいただければ、お薬のみやフード処方は18時30分(夕方6時30分)対応出来ます。ご遠慮なくお電話下さい。
◎ 急な体調の変化なども、かかりつけの方限定ですが、対応出来る範囲で対応しますので、ご連絡ください。
:要注意 (内容はそれぞれ異なります)
:11:30まで(▲は、少人数で対応)
:時間変更

◎ カレンダーの色がついている所は、下記の詳細をご確認していただくと行き違いが減ると思います。

11月の休診情報

日程の確認 以外もご覧下さいね

日程詳細の下には、その月にお伝えしたいことなど書いております。ぜひ、そちらもご覧下さいね。

日程詳細

【 ▲ 】:11月1日(日)

  • ▲は、原則初めて当院にかかられる方の受付をしておりません。恐れ入りますが、▲の付いていない日に出来るだけお願いいたします(かかりつけの方はご相談下さい)
  • ▲の日は、診察内容によって対応の範囲(可否)が変わります
  • 土曜日なので、11:30で終了いたします
  • 出来ればワクチンは、▲のついていない日をお勧めしております。(ワクチン類の受付は、安全配慮のため10:30までです。初診の方のワクチン受付は10時まで)

【休診】:11月3日(火)祝

  • 定休日です:祝日

【休診】:11月4日(水)

  • 火曜日が祝日の為、こちらに振替させていただきます。今年に入って、このように火曜日が祝日に当たる時は、開けるようにしていましたが、どうしても平日にしか出来ない事があるため、そのチャンスを下さると助かります。私事ですが、コロナの関係もあり歯科のメンテナンスもずっと行けなかったり、毎年打っているインフルエンザのワクチンや、動物病院関連の業務で行政への届け出など様々な事が平日にしか出来ないので、何かあった時の予備日なども含めて、平日休みを確保させていただくことにご理解いただけると助かります。

【 ▲ 】:11月7日(土)

  • ▲は、原則初めて当院にかかられる方の受付をしておりません。恐れ入りますが、▲の付いていない日に出来るだけお願いいたします(かかりつけの方はご相談下さい)
  • ▲の日は、診察内容によって対応の範囲(可否)が変わります
  • 土曜日なので、11:30で終了いたします
  • 出来ればワクチンは、▲のついていない日をお勧めしております。(ワクチン類の受付は、安全配慮のため10:30までです。初診の方のワクチン受付は10時まで)

【休診】:11月8日(日)

  • 定休日です:第2日曜日

11月14日(土)

  • 診療日ですが土曜日なので、11:30で終了いたします(ワクチン類の受付は、安全配慮のため10:30までです。初診の方のワクチン受付は10時まで)
  • ワクチンの時間予約も、可能です。詳しくはこちら

【 ▲ 】:11月15日(日)

  • ▲は、原則初めて当院にかかられる方の受付をしておりません。恐れ入りますが、▲の付いていない日に出来るだけお願いいたします(かかりつけの方はご相談下さい)
  • ▲の日は、診察内容によって対応の範囲(可否)が変わります
  • 土曜日なので、11:30で終了いたします
  • 出来ればワクチンは、▲のついていない日をお勧めしております。(ワクチン類の受付は、安全配慮のため10:30までです。初診の方のワクチン受付は10時まで)

【休診】:11月17日(火)

  • 定休日です:第3日曜日のあとの火曜日

11月21日(土)

  • 診療日ですが土曜日なので、11:30で終了いたします(ワクチン類の受付は、安全配慮のため10:30までです。初診の方のワクチン受付は10時まで)
  • ワクチンの時間予約も、可能です。詳しくはこちら

【休診】:11月22~23日(日、祝)

  • 定休日です:第4日曜日と祝日です

【 ▲ 】:11月28日(日)

  • ▲は、原則初めて当院にかかられる方の受付をしておりません。恐れ入りますが、▲の付いていない日に出来るだけお願いいたします(かかりつけの方はご相談下さい)
  • ▲の日は、診察内容によって対応の範囲(可否)が変わります
  • 土曜日なので、11:30で終了いたします
  • 出来ればワクチンは、▲のついていない日をお勧めしております。(ワクチン類の受付は、安全配慮のため10:30までです。初診の方のワクチン受付は10時まで)

【休診】:11月29日(日)

  • 定休日です:第4日曜日

◎ カレンダーの色がついている所は、上記の詳細をご確認していただくと行き違いが減ると思います。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: b37080fca09cfbb0bb52a73e043c116e.png
11月の休診情報

≪大好評≫ 時間指定予約(予防関係のみ)

当院では、一般的な順番予約とは異なり、時間指定予約を2019年11月から導入しております。予防関係のみにはなりますが、多くの方にご利用いただいております。

詳しい内容は、動物病院内もしくは、お電話で説明させていただきます。

なお現在は、カルテ作成の時間がかかったり、諸々の理由から、初診の方の時間指定予約は受け付けておりません。かかりつけになっていただけると、ご利用出来ますので、是非ご検討ください。詳しくはこちら ⇒時間指定予約を導入しました

ただいま、≪ワクチン割引キャンペーン実施中です。(初診の方もOKです)

今月のコラム(ぜひ、ご覧下さい)

当院は、病気になりにくい飼い方を推奨し、20年たちました。その中で、どんどん進化しています。今も、アップデート中です。

動物病院とは、病気になって行くという古い概念から、少しずつ、病気になる前に行くという概念に、やっと変わりつつあるなと感じます。でもまだまだ。

と言うのは、もう20年以上前からも、ホームドクターと言う言い方をされ、早期発見早期治療、健康診断や病気にならない飼い方指導は言われていたものの、福岡ではなかなか浸透しない現状もありました。

ですが今は、当院に予防などで来院され、その時にお話をして、帰られる時にはガラッと世界が変わって、それらの大切さを分かって下さる飼い主さんが、ずいぶん増えました。

一方、今まで通りの病気になってからとか、避妊去勢手術はどこが良いかとか、ポイントポイントでその時になってから出来るだけ良い動物病院に行きたいなと探される方と、2極化がすごく激しくなって来ているのを感じます。

当院に来られている飼い主さんたちは、日ごろの管理の大切さをヒシヒシと感じて下さり、その部分で利用できる当院の価値を見出して下さっています。

ワクチンとかフィラリアくらいだったらどこでも良いではなく、予防と言う概念だったら、ここの病院だと。予防の中には、食事管理や環境管理、こころのケアも含まれ、それらを総合的にアドバイス出来る動物病院は、まだ少ないのが現状です。

多くの飼い主さんにとって、必要な知識は何ですか?

整形外科が得意とか、心臓が得意とか、今は獣医療の進歩により、全部をそれも専門的に出来る先生は存在しません。出来るように見えるだけです。なのでそれぞれの動物病院で、得意不得意はあります。

私たちは、特別な知識は持ち合わせていませんが、でも、みなさんが必要とされる知識の部分をしっかり固めるべくして、飼い方の勉強を獣医学的に専門的に学んで日々更新して、みなさまにお伝えしている動物病院です。

特に、行動学的な部分については、ここにしっかり向き合う事で、普通の診療が当たり前に出来るようになり、治療の可能性がぐっと広がります。それに気づいてくださる飼い主さんたちが、当院を求めて来られています。

普通の診療すら出来ない子は、潜在的にたくさんいます。飼い主さんたちにもたくさんお願いと努力をしていただきますが、私たちと一緒に取り組む事で、普通の診療を受けられるようになり、助けることが出来た事例を持っています。

動物達が動物病院に対して悪いイメージを持ちにくく、良好な関係で居られるように、一緒に取り組みませんか?ただ単に、嫌なことをした後に帳消し的におやつをあげるだけの小手先のテクニックでは、かえって動物病院嫌いにしてしまいます。

地域で一番小さな動物病院を逆に目指し、そしてたくさんの飼い主さんを抱える事も出来ない動物病院です。

そんなちっぽけな動物病院ですが、動物の心も体も健康で過ごすためのノウハウは、どこよりも持っていると言えるように、これからも頑張りたいと思っております。

最新情報をチェックしよう!

休診情報の最新記事8件