2月の休診情報

まめまき

休診情報

現在、カレンダー機能(簡易表示)はパソコンでは右側、スマホでは一番下に表示されます。各日の詳細は下記の説明をご覧いただけますと助かります。

注意:原則として、初診の方や重症度に関わらず体調が思わしくない場合いつもの診察と別だったり改善が無かったり悪化があった場合 (かかりつけの方は、事前にご相談下さい)に関しては、 、平日午前の早い時間にご来院下さるよう、ご理解とご協力いただけると助かります 。
『平日の夕方から詳しい検査や治療を開始するのは、動物のためにも危険を伴います』また、『ベテランスタッフのいない土日では、動物の予想外の動きについていけず、動物に負担の少ない保定ができず、十分な検査や治療がない場合があります』
(かかりつけの方は、まずご相談ください)

なおかかりつけの方で、前日や当日体調不良になってしまった場合はその限りではありません。出来る範囲で対応させていただきます。まずご相談下さい

※※※週末やご自身の休みの日まで受診を引き延ばしてしまう行為も、完治までにより時間がかかってしまったり、助かるチャンスを逃す行為です※※※

休診や時間変更などの詳しい内容は、下記をご覧下さい

入力していても、当月より先のスケジュールは目安(=確定ではありません)です。

詳細

スタッフの体調不良などによりシフトに急に穴が開く場合があります。内容によっては、急遽対応不可になってしまう場合もあります。(こちらでの案内は間に合わない場合があります)予めご了承ください。

の部分は意外と来院数は少ないので、お早めにご来院く事が出来て、最悪混雑している場合は後日出直せるという方であれば穴場のこともありますよ。体調不良の場合は、診察に時間を要するので対応出来ないかも知れません。

現在、時間の変更がございます。診療案内(受付時間など)のページを、ぜひご覧下さい。

:休診日
:要注意 
:毎週土曜日と一部日曜日 11:30まで(現在土日は、少人数で対応)
:時間変更

スタッフの体調不良などによりシフトに急に穴が開く場合があります。内容によっては対応不可になってしまう場合もあります。(こちらでの案内は間に合わない場合があります)予めご了承ください。

  • 2月1日(土)~2(日):診療日ですが土日なので、11:30で終了いたします(ワクチン類の受付は、安全配慮のため10:30までです。初診の方は10時まで)
  • 2月4日(火):定休日です:第1日曜日のあとの火曜日
  • 2月8(土):診療日ですが土曜日なので、11:30で終了いたします(ワクチン類の受付は、安全配慮のため10:30までです。初診の方は10時まで)
  • 2月9日(日):定休日です:第2日曜日
  • 2月11日(火):祝日
  • 2月15日(土)~16日(日):診療日ですが土日なので、11:30で終了いたします(ワクチン類の受付は、安全配慮のため10:30までです。初診の方は10時まで)
  • 2月18日(火):定休日です:第3日曜日のあとの火曜日
  • 2月23日(日)~24日(振替):定休日です:第4日曜日と振替休日
  • 2月25(火)~26日(水):臨時休診です:勉強会に参加します(下記参照)

注意(再記載:詳細は上記参照):原則として、初診の方や重症度に関わらず体調が思わしくない場合いつもの診察と別だったり改善が無かったり悪化があった場合 (かかりつけの方は、事前にご相談下さい)に関しては、平日午前の早い時間にお願いしております
(かかりつけの方は、まずご相談ください)

現在、時間の変更がございます。診療案内(受付時間など)のページを、ぜひご覧下さい。

今月のコラム

その1

今年は暖冬で、真冬のはずなのに春のように暖かい日が何度もありますね。例年では全く考えられないレベルで暖かい日が何回も。

蚊の種類によっては、成虫のまま越冬するものがいて、自動販売機の裏やエアコンの室外機の裏など温かい環境に潜んでいるものが、この暖かさで活動すると刺してしまう可能性があります。「室内だから安心」とおっしゃられる方もいますが、実は室内に持ち込むと温かいため、より活発に吸血します。以前私はそのような状況で、冬に蚊に刺された経験があります。

もう通年投与も、視野に入れて考えたほうがよさそうですね。注射なら1年間効きます。

ちなみに1月から、フィラリアの予防接種が始まっています。例年通り、皆さん案内の前から来て下さり、とても助かっております。

注射は今の時期だけです。

注射であれば、暖冬の影響など気にしないで済みます。

その2

予約システムを導入しました。お電話の際に、「予約を入れたいです」と必ずおっしゃってください。予約できる項目や条件は、詳しくはこちら!

フィラリア注射も、予約できますよ。

多くの方がすでにご利用されています。(条件がありますので、ご理解とご協力をお願いいたします)

お知らせ

2月25日(火)~26日(水)は、東京で行動学の勉強会に参加してきます。今回は、カナダから獣医師の先生をお招きして、診療現場でのストレス緩和などを学びます。いつも以上に張り切って勉強してきます。

動物看護師と共に、勉強してきますね!

こういうのって、ちゃんと学ばないと出来ないんですよね♪

真の【動物にやさしい医療】を提供させいただくためには情報更新が無いと、単なる自己満足となってしまいます。

飼い主さん側にも知識が無いと、本当のやさしさとは何か、そしてそれを提供するために必要な知識量などを見極めるのが難しいもしれませんが、私たちが常に更新していることだけでも、お伝えしたいと思います。

次の記事

3月の休診情報