肉球

当院は、動物に優しい診療を目指しております。

スタッフとの関係はとても良好で風通しが良く、笑顔が絶えない動物病院です。まじめで、動物愛がとても強いメンバーで頑張っております。動物のために私たちがきちんと懸け橋にならなければという使命感から、飼い主様にとっては不都合なことも、私たちもあれやこれや施行を巡らせ、伝える努力をしています。そのため飼い主様にとっては快適に感じられない面もあるかと思いますが、お許しください。

☆許可の得られているスタッフのみ 掲載しております☆

多くの人数で一緒に仕事が出来れば効率的だろうとは思う反面、単に能力的に素晴らしいスタッフより、同じ方向を向いているスタッフと働くことを目指しております。

スタッフが、お互い心地よく働ける環境が、飼い主様にも心地よいサービスを提供できると信じております。もちろん、そのような方に出会えるチャンスを待っております。なお当院では過去2年以上にわたり、正社員での退職者はおりません。

院長 獣医師

自分が飼っていたセキセイインコの骨折がきっかけで、小学校6年生の時に、臨床獣医師なることを決めました。
春日市内小中学校に通い地元県立高校へ進学、その後、神奈川県にある麻布大学に入学。大学在学中は第二外科に所属。学生の頃から当直や深夜投薬当番など経験し、臨床の本当の厳しさを学ぶ。また麻酔の補助や手術の手技など学生の時点から基本を学ぶ場を与えらたため、衛生管理や麻酔管理などいい加減なことはせず、常に基本に沿って行っております。

卒業後は、同 神奈川県の川崎市にある動物病院にて勤務。東京までのアクセスが近い立地で勤務させていただいたおかげで最先端の医療を学び、今でこそ普通になりつつあるインフォームドコンセントや動物の福祉の必要性を学びました。
福岡に戻ってきてからは、動物看護の専門学校の非常勤講師と臨床獣医師として勤務。勤務医としてやっていくつもりでしたが、転機があり、その後2000年に春日市上白水にて、清美どうぶつ病院をオープン。さらに2007年に白水ヶ丘でリニューアルオープン。現在に至ります。

川崎での代診時代に学んだ、動物へのおもいやりと優しさ。そして、手抜きせず時間をかけしっかり向き合う診療は、当院の特徴でもあります。

動物看護師 (動物看護師統一認定資格およびJAHA動物看護師認定資格)

元々那珂川町に住んでおり病院開院まもない頃から自分の飼っていたウサギの診療で、こちらに通っていました。動物看護学校の生徒だったこともあり、母を通じて声をかけていただいたのがきっかけです。

福岡ECO動物海洋専門学校(旧:福岡コミュニケーションアート専門学校)の学生の頃からアルバイトでこちらにお世話になり、しっかり学ばせていただいたおかげで、当時は5クラス有った専門学校の生徒の中で、学年で2番の成績を取ることが出来ました。また動物看護師統一認定資格およびJAHAの認定資格も取得いたしました。

結婚後は県外だったため一度離職しましたが、現在は主人の仕事の関係で、福岡に戻ってきたのをきっかけで復職。子供2人の子育てと仕事の両立をしながら充実した日々を過ごしております。

平日のみ、夕方までの勤務ですが、お困りの際は、お気軽にご相談下さい。

動物看護師(JKC動物看護師資格) 兼 トリマー (JKC A級ライセンス)

スタッフ私は熊本の九州サンシャイングルーミングスクールの動物総合科に2年間通いました。その中で、病気の早期発見の重要性を感じトリミングの時にいち早く気づきたいと思うようになり、さらに2年間、愛犬美容科に通いました(合計4年)。そしてJKCのA級ライセンスを取得いたしました。(JKCのトリマーライセンスは師範などを除きA~C級まであり、その中ではトップです)

学生時代もトリミングのアルバイトに入り数多くの子達を仕上げ、指名もたくさんいただきました。またこちらでもリピートして下さる方が既にいらっしゃいます。

トリミングが既に苦手になっていた子でも、ストレスをなるべくかけたくないと言う動物病院の方針に則り、私自身もそのスキルを身につけている最中ですが、そのなかで少しずつ苦手意識が薄らいでいくわんちゃんたちを見るのが、私の幸せでもあります。

まだまだ足りないところも有るかと思いますが、キレイに可愛く、そして病院嫌いにさせないように頑張りたいと思います。動物看護学も行動学に関する勉強も積極的に取り組み、総合的な動物看護師を目標に精一杯頑張りますので、よろしくお願いいたします。