元気で長生きの為に、動物福祉や飼育、様々な予防の概念を伝えられる ≪他には無いタイプ≫を、目指しています

病院概要

猫

理念

動物の立場に立ち、この子たちに出来る事は何か。そして、飼い主様がこの子とどのように向き合っているのかなど、様々な角度から一緒に考え、提案させていただきます。

病気やケガの治療はもちろん、その診断や治療を十分発揮するためにはケアの部分がとても重要です。ケアの提案の為には、まずは経験が必要です。動物が若く元気で何も無い時から最期の時を迎えるまでを、真剣に寄り添い経験した獣医師やスタッフにしか分からない事も、たくさんあります。大学在学中は外科の研究室に所属し、一般の学生より採血や縫合技術などの経験をいち早く積んだおかげで、卒業後は即戦力としてかなり早い時期から診察にも入る事が出来ました。臨床獣医師として25年以上、たくさんの子たちに寄り添って得られた実績と経験と言うものがあります。それらは、その経験の長さと、1頭1頭真剣に向き合って来たからこそ、得られるものなのです。決して文献などで集められる情報ではなく、試行錯誤の末にたどり着いた、誰にも真似できないノウハウなのです。

さらに今、経験の話を書いたばかりですが、単に経験だけでは、いけません。また、可哀そうとか、その他の感情的な判断も良くありません。獣医療と言うものは、動物福祉の正しい知識(Five Freedomsも含む)や獣医行動学から、獣医師として総合的に判断していく事が重要です。近年の獣医大学の教育では積極的に言われ始めた概念ですが、現在、現場に立っている獣医師はご自身で積極的に学ばない限り、在学中にはほとんど習っていない概念です。動物にとってより良い治療プランを提案をするための知識として、行動学や福祉を学ぶことが重要なのです。

私たちはアンテナを張り巡らせることで、卒業後も獣医臨床だけでなく、動物にとって大切な事を、総合的に学び続けています。そして、動物福祉獣医行動学などの学問に基づき、より良い提案が出来るよう努力いたします。

飼い主様にもお願いがあります。お手数ですが、この子たちの『声』となって、私たちスタッフにお伝え下さい。

動物も、飼い主様も、幸せになれるように。そしてみなさんと動物たちがが喜ぶ顔で、私たちスタッフは幸せな気持ちになれます。

ご協力、よろしくお願いいたします。

概要

名称

清美どうぶつ病院

所在地

福岡県春日市白水ヶ丘3-9(歩道が広いので、駐車場に入れやすいです)

連絡先

092-587-7071

設立

2000年8月22日

駐車場

5+3(契約駐車場)=計8台分

入院施設

あり

ペット保険

アニコム、アイペット対応 (その他、可)

支払い

QRコード決済(PayPay他)、クレジットカード(Visa,Master)、デビットカード対応