MENU

土日の窓口対応(ご協力お願いいたします)

土日は対応出来る人数が少なく、さらに平日以上に普段来られない方が集中します。
時間に余裕が無い方平日に来院可能な方は、土日をさけていただけると助かります。

またお薬やフードのみで来られる方は同じような時間帯に来院される傾向が強く、集中します。
早い時間からご来院され受付の手が空くのを待って問診を受けたり、診察後のお薬の準備や会計処理で待たれている方がいます。
窓口のみのお会計処理ばかり優先していると、早くから来られ、後は薬の準備だけだったり、お会計処理だけなどと言うかた(これが複数名続くことがあります)を後回しにしてしまうことになります。

そのため受付の処理能力を超えた場合は、臨機応変な対応が難しくなります。(土日は特になりやすいです)

そのような理由から、特に土日はフードや予防薬のみの対応でも順番をお待ちいただく場合がございます。
30分以上前にお電話の上ご来院いただくと、事前に準備出来る場合もございます(それ以上に処理能力がオーバーしている場合は、お約束出来ないことお詫び申し上げます)

初診の方へ おねがい

  1. かならず『お電話の上』お越し下さい。
    飼い主様にお手間をおかけしないようにするために、診療内容が対応可能かどうかの仮判断、受付時間(診察内容による)や来院の際のアドバイスなどをさせていただいております。
  2. 【 問診票(こちら)をカラーで印刷の上、ご持参いただけますと待ち時間が短縮しますので、ご協力をお願いしております。(印刷出来ない場合は、内容をメモしていただけると、待合室でスムーズに記入出来ます)

お問合せ時の おねがい

  1. 公式の電話番号は、092-587-7071です。こちらへおかけ下さい。
    【『無料通話』と書かれたボタンや0066~などの上記の番号以外は、つながらなかったり後日飼い主様へ有料請求となる場合がございます。ご注意下さい】
  2. 特に土日の問合せはさけていただけると助かります。土日は診療がとても混雑するため電話対応が難しい状況です。(平日でも混雑している場合は、まれに対応出来ない場合もございます)
  3. 当院にカルテがある方は、必ずお名前と動物名(ペット名)をお伝え下さい
  4. 料金のお問合せは、受付窓口のみ(お電話は不可)での対応とさせております。
    電話では言葉の行き違いで誤解を招きやすやすくなるため、リスクマネージメントのためにもお答えしないようにスタッフに指導しております。大変申し訳ありません。
    直接受付窓口で、体重なども含めしっかり聴取し、提案と見積もりをさせていただいております。ご遠慮なくおたずね下さい。
    混雑している場合は、しばらくお待ちいただく場合がございます。
  5. 診察や窓口で料金を提示させていただきました際、無理強いや押しつけはしたくありませんので、ご納得いただいた場合のみ、承らせていただいております。
    気持ち良くお断りいただけるような雰囲気作りに、努めております。

狂犬病の注射登録

当院では狂犬病の注射登録は、春日市・那珂川市・大野城市・太宰府市・筑紫野市につきましては、役所に行かなくても窓口にて札の発行が出来ます。

福岡市につきましては、ご相談下さい。

お知らせと情報など